News

-最新情報-

消え逝く瓦屋

こんばんは!!LiLiFE雨漏りの救急車です!埼玉営業所から投稿しています!

皆さんのお家は瓦屋根ですか?スレート屋根ですか?若しくはトタンだったり、ガルバリウムだったり色々あると思います!!

最近瓦の屋根のお家減ったなー?と思いませんか?新築瓦屋根って非常に少ないですよね?昔のお家なイメージが強くて、新しいお家の殆どが、瓦を使ってないなー!!って思いませんか?

実は、瓦は年々減っていってるのです!理由は、瓦重要が減っていってるだけではありません!瓦の製造工場がどんどん減っていってるのです!これも少子高齢化の影響の一つですね!

実は瓦って焼くんですけど、これも職人仕事で、今ある殆どの瓦屋さんや、製造工場では継ぐ人達がいませんし、建売などのコストを抑えたお家では、瓦よりも安価な材料を使います。

リフォームすると、殆どのお家は瓦からスレートの屋根に変えてしまいます。何故だかご存知ですか?皆さん熊本の震災を覚えていますか?熊本の震災では、瓦のお家は重みで潰れてしまいましたね。瓦って重いので、やっぱり地震に弱いです。

熊本の地震で潰されたお家や、ひび割れが凄いお家は殆ど地震保険が満額降りて、地震保険で改修工事が出来ました。ただ立て直すとなるとお金が足りない。そんなお家も多かったです。8割位はそうかもしれません。

また昨年の台風では、お家の瓦が飛んでしまって、他のお家に当たってしまった!という事も多かったですね!そういったお家は保険が適用されます。

ただそういった部分の瓦交換は非常にに困る事に、色が変わってしまうのです!!

リフォームで一部を直す時には、瓦の色が変わるので、外から修理したのが分かってちょっとカッコ悪いですよね!

実は昔は瓦屋さんがあったのに、今はその工場が潰れてしまってもう同じ瓦がないって言われる事はしょっちゅうあります。

日本の瓦屋さんの殆どが、担い手不足が深刻です。雨漏りの救急車でも、瓦が割れて雨漏りした!ってケースを良く聞くのですが、必ず色は変わりますよ!と報告しています!今後瓦からリフォームをしてスレートに変えるか迷ってる時は、瓦の種類も瓦のであれば出来れば、今より軽く丈夫な屋根にしたいですね。